AWDLP310-010
写真および動画加工作成。記念写真撮影致します。
サイトマップ 個人情報保護指針
 

Home > Q&A

 テレシネデジタル変換サービスに関するQ&A


テレシネデジタル変換サービス作成に関するお問い合わせ、ご質問の多かった事例です。ご依頼の前に参考にして下さい。

 

フィルムが痛んでいますがダビングできますか?

  フィルムの痛み、変形については映写機に正常にセットでき、走行に問題がなければダビングできます。熱でカールしたものや、パーフォレーションが破損しているものはフィルムの切断、歯車への巻き込みなど考えられるため作業いたしません。いずれにしても、現物を見ないと判断ができませんので、その場合はまずこちらにお送り下さい。

撮影した時の露出が悪く、暗く写っていますが直せますか?

  通常コピー作業は、露出調整しながら作業いたします。 暗い場合は、明るめに明るすぎる場合は、暗めに調整しています。全て手作業で調整しますので、ある程度見やすくなります。

仕上がったDVDの編集、コピーは自分でできますか?

  コピーガードなどは入りませんので、通常のコピーは自由にできます。DVDからDVDの編集については、ソフトや機材をお持ちであれば可能です。お持ちの編集ソフトによっては希望する編集ができない事がございます。ソフトによって、取扱いが違うため技術的な内容については、お持ちのソフトメーカーに直接ご確認下さい。
(編集を前提に、記録再編集には対応できかねますのでご了承下さい)

リールにまかれていますが収録時間がわかりません?

 

おおよその目安は次の通りです。(シングル8の場合)
7cmリール〜3分15秒、10cmリール〜7分、13cmリール〜14分
正確な記録時間は作業進行と同時確認となりますので、おおよその参考時間となります。
ただし、フィルムの巻きぐあいによって多少変わってきますので、あくまでもおおよその目安としてお考え下さい。

テープにカビがありますが除去できますか?

 

テープのカビに関しては当店では対応できません。そのままの状態でお作りいたします。

一番画質が良い状態でほしいのですが?

  最高画質でDVDに入る録画時間は約60分くらいです。その以上はデータを圧縮して書き込みをしますので、テープが60分以上ある場合には60分以内になるように分けてお申し込み下さい。

このページの先頭へ

フォトショップみやぎ 〒986-0865 宮城県石巻市丸井戸1丁目2-3-7
Copyright (C) 2012 All Rights Reserved